徒然なる時に。。
題名のとおり、徒然なるままに。そんな時に更新する日記です。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お馬さんを作ってみる。。
ここ最近、はまっていることがあります。

それは、、
プレイステーション2用ゲームソフト
 
「ダービー馬をつくろう!3」

もともと、ゲーム好きであり、シュミレーションゲームやいわゆる
育てゲーと呼ばれるものも好きな管理人。
大学時代に同じく競走馬育成ゲーム「ダービースタリオン」をしたのを
思い出し、¥1000でお買い上げ(w

なかなか本格的で面白いです。

さてさて、競馬ですが、管理人は馬券を買うことはありません。
というか、サラブレットが走っているのを見るのはすきなのですが、
お金を賭けるのに興味が無いのです。


思い起こせば競走馬に興味を持ったのは中学生の時です。
当時世の中は稀に見る競馬ブーム。
それはなぜかをいうと、この怪物馬が大人気だったから↓

オグリキャップ


平成三強の1頭、芦毛の怪物「オグリキャップ」。
有馬記念やマイルチャンピオンシップ等のGⅠレースを勝ちまくり、
芦毛の馬体もで目立つこともあり、大人気でした。
1990年12月23日の引退レースとなった有馬記念は、なぜか姉と二人で
テレビを見てました(w
中学生で有馬記念に注目するという、変な姉弟(w
雪の降る中山競馬場の中継ははっきりと覚えています。

しか~し、当時私がすきだったのはオグリではなく、あの天才・武豊を
して、「ものが違う」と言わしめた「スーパークリーク」↓

スーパークリーク


この馬の最後の伸び足に感動したもんです。
生まれつき左前足に変形のある馬とは思えないスピード!
まあ、そのせいで慢性的に故障が発生していたらしいですが。
とんでもないスタミナの持ち主の上に、スピードもあるというすばらしい
馬だったと思います。
その割りに、当時の競馬ファンからは何故か嫌われていることが多い。。
どうしてなんでしょうかね??

記憶に残ってるレースといえば、菊花賞。
「最も強い馬が勝つ」といわれる3000mの長丁場。
この長丁場で最後5馬身の差をつけての圧勝!
子供ながらに感動したもんです。

最近でもディープインパクトとかナリタブライアンとか強い馬がいます
が、私のなかではスーパークリークが最も印象に強いです。


さてさて、話がそれました。
ゲームですが、さすがにそのような強い馬はすぐには生まれませんね。。
少しづつGⅠとかでも勝てる馬が出始めました。
ゲーム内時間で36年目(汗
今獲ったGⅠは「マイルチャンピオンシップ」「有馬記念」「天皇賞・秋」
の3つ。
次の目標は3歳馬の頂点「日本ダービー」、国内での国際レース最高峰
「ジャパンカップ」。
何度か挑戦しましたが、なかなか。。
ぼちぼちがんばろう!

スポンサーサイト



■ コメント


コメントする


■ トラックバック

トラックバックURLはこちら: http://araneae.blog118.fc2.com/tb.php/3-81653053

ディープインパクト

ディープインパクトディープインパクト(Deep Impact)#日本の競走馬。→ディープインパクト (競走馬)#金丸義信のプロレスでの得意技。ディープ・インパクト#彗星衝突の危機を描いたパニック映画。 →ディープ・インパクト (映画)#アメリカ航空宇宙局の彗
[なぎさの部屋] - 2007/10/16 Tue, 10:24:04

 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。