徒然なる時に。。
題名のとおり、徒然なるままに。そんな時に更新する日記です。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近。。
どうも、頭の中は蜘蛛と三国志(+その他歴史)、ゲームのことで、
脳内ハードディスクが一杯の管理人です。
仕事のことはほとんど入ってなかったりして。。
一度、デフラクしないといかんかな。。

さて、三国志のみならず、古代~中世の中国が大好きな管理人が最近
読み始めた小説があります。
それは、「水滸伝(北方謙三)」。
もともと水滸伝は一度読んだ事があるのですが、北方さんの小説が
結構好きなこともあり、読み始めました。
やはり、この人の描く人物の描写が好きです。
なんていうのでしょうか、登場人物すべてが主人公のような存在感を
放ってるんですよね。
まるで、歴史は登場人物すべてが主人公であるかのごとくに。
こういった描写は個人的には非常に好きです。
つい引き込まれて、気が付くと時間が過ぎていたり。

ちなみに北方さんは三国志も書いていて、こちらはハードカバーで
全巻買いました。
本棚のスペースを圧迫しまくりですが(w
興味がある方は一度読んで見てはいかがでしょう?
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。